東京・大阪で(日本全国対応)採用調査・企業調査・反社会関与調査に特化した調査会社

中央情報センターからの最新情報

人事採用調査

東京、大阪に限らず、全国の調査を承っております。

本社は大阪、支社を東京といたしておりますが、如何なる調査も、全国各地で承っております。 また、ご相談については、遠方の企業様につきましては、まずはメールまたは電話でお待ち申しております。 余程の僻地でない限り、料金も全国 …

反社チェック、人材採用調査の何れをすべきか

人を採用する前の調査として、基本的には「人事採用調査」をお勧めしています。 ですが、クライアントの業種や考え方、方針によっては、経歴調査や職能より「反社チェック」を重視したい、 といったご希望も伺います。 経費的な面、ス …

大型連休の非正規雇用にも調査は重要です

政府方針により、非正規社員と正規社員が同一業務に就いている際の条件差を少なくする方向へと世の中は進んでいます。 経営者側としては、色々と思うところもあるでしょう。 同じ条件ならば非正規社員を雇用する意味がなくなるのではと …

履歴書から不審を見つけるコツ

調査会社として長年、応募者の履歴書を見ていますと、 一見して「?」と感じた事が当たる事も少なくないものです。 例えば、余りに経歴が休みなく続いているケースに?と感じる事があります。 もちろん、収入が途絶える事を嫌い、在職 …

高校新卒者は学校推薦での採用をお勧めします

先日、当社が行っている調査の中で、 高校中退の人物が高校新卒と騙って入社していた事が判明しました。 こういったケースは非常に稀だと思われますが、 高校新卒者は採用時の調査をしてはいけない為、 確認のしようがなく、こういっ …

採用調査の結果の活用法

採用前の人事調査の結果をどう利用、活用をするか。 採否の判断材料として利用するケースが殆どでしょう。 もちろん、採否判断の一助とする事が第一目的、一般的な調査ではあります。 一方、応募者について、第三者からの評価や能力、 …

新年度前に調査会社に依頼すべき事

4月から新年度としている企業は多いでしょう。 この時期、調査会社に何を頼むべきか。 新年度からも取引継続をして良い会社か否かを選別する、既存取引先の調査。 人事異動前の、新規配属先決定前の調査。 これは、入社時に採用調査 …

3月24日、社労士のためのコンサルティング勉強会で講演いたします

「企業防衛の為に知っておきたい調査会社の使い方」 として 「社労士のためのコンサルティング勉強会」 において、株式会社中央情報センターの代表取締役安岡優子が講演をいたします。 開催日:H29年3月24日(金) 時間:13 …

採用前調査は2~3日で結果報告ができます

人材不足の今、思う様に新卒者の採用ができず、中途採用で戦力補強をする企業もお有りでしょう。 中途採用への応募者は、スキルアップを図る為の転職者、会社都合により止むを得ずの転職者が 多くを占めるでしょう。 ですが、中には、 …

バックグラウンドチェックと採用調査

バックグラウンドチェック及び採用調査は、同様のものである。 近時の小難しい言葉を嫌う風潮に合わせたり、 調査といった言葉の響きを嫌う企業が、 バックグラウンドチェックという言葉をよく使用をしていると感じる。 弊社としては …

« 1 2 3 7 »

サイト内検索

PAGETOP