東京・大阪で(日本全国対応)採用調査・企業調査・反社会関与調査に特化した調査会社

中央情報センターからの最新情報

人事採用調査

夏期休暇中も、メール又は電話でのお問い合わせは承っております

今年は、土日祝を含めて「11日~16日」の6日間の夏期休暇をいただきます。 ただ、急を要するご相談等、 メール及び電話でのお問い合わせは9時~18時の間、承っております。 24時間以内に、ご返信、ご返答をさせていただきま …

採用調査(バックグラウンドチェック)とリファレンスチェックの違い

採用時の調査について 採用調査 雇用調査 人事調査 労務調査 バックグラウンドチェック リファレンスチェック といった、様々な呼び方がある。 企業の社風等により使い分けている場合が大半であり、使い分けに深い意味は殆どない …

公正な採用選考を進める為にも、採用調査は有用です

大阪市では、公正な採用選考を勧める為に 「就職差別撤廃月間」を毎年6月に設定しています。 大阪では、調査と言えば差別と結びつけて考える古い考えの人が未だ残っていますが 中央情報センターの採用調査はその反対です。 虚偽の申 …

誤った人材採用は、企業機密や技術の漏洩にも繋がります

人事採用調査を行う事により、人材採用経費の節減のみならず、企業機密や技術の保護にも繋がります。 意図的に企業の技術やノウハウ、その他機密事項を入手する為に入社を試みる人間は少なくありません。 それらを得る事により、自分が …

人事採用調査は、適材適所への配属等、ポジティブに利用できる調査です

一般的に、人事採用時の調査は、経歴詐称等の虚偽申告や不正や職能不足を 見つける為の調査といった、負の印象を持たれがちです。 ただ、調査により、面接だけでは判明しない、 職能の高さや人柄面の長所の特性等のプラス面が明らかに …

非正規社員と正規社員の条件差を少なくする方向の今、非正規社員の調査も必要です

政府方針により、非正規社員と正規社員が同一業務に就いている際の条件差を少なくする方向へと世の中は進んでいます。 経営者側としては、色々と思うところもあるでしょう。 同じ条件ならば非正規社員を雇用する意味がなくなるのではと …

Web上の誹謗中傷及び機密漏えいは、企業にとって負の広告です

一時より下火にはなりましたが、2ちゃんねるへの企業名や社員名が分かる様な誹謗中傷の書き込み。 転職会議等に代表される就職情報サイトへの、悪質な書き込み等。 企業の幹部しか知り得ない情報がWeb上に流れています。 一部、事 …

大型連休時の臨時従業員の人事調査も忘れずに!

間もなく大型連休(GW)です。 今年は、企業によっては大型という程ではありませんが、サービス業等にとっては書き入れ時である事に相違有りません。 人手不足の昨今、猫の手も借りたい気持ちはよくわかります。 ですが、少しの期間 …

転職会議等への誹謗中傷は人事採用についてのマイナス広報になります

Web上への言われのない企業への誹謗中傷は、止まるところを知りません。 同業他社が意図的に書きこんでいる事も少なくありません。 当社では、単発的な対応ではなく、長期間に亘り、監視し対応します。 それにより、人材募集の際の …

採用数より長く勤続する社員を採用する事が重要です

売り手市場で、多くの企業から人手不足との声を聞きます。 そういった環境で 「採用調査なんてしている場合と違う。来た人は皆、欲しい位だから」 といった採用担当者の声もあります。 それは間違いです。 多くを採用しても多くが退 …

« 1 2 3 4 6 »

サイト内検索

PAGETOP